ゆるっと投資〜ゆるっと・気軽に・楽しむ投資〜

投資、資産運用を中心になるべく分かりやすく語ります

10万円の特別定額給付から現金について改めて考える

www.soumu.go.jp 10万円の給付の話がようやく固まりました。 (この件に関する政治的部分の意見は控えます) この話を踏まえて「現金」について改めて整理します。 www.enjoy-investment.net 以前に投資における「現金」についてまとめました。ここでは「投…

今後想定される局面の乗り越え方とは?

4/19の記事で今後どういった方向に進めるべきか判断が難しい状況になることをまとめました。 www.enjoy-investment.net <今後どういったシナリオが想定されるか> 1.何かのきっかけにいわゆる2番底を形成する下落局面を迎える 2.今の上昇がそのまま継続され…

資産の交通整理〜より慎重に

3月はコロナショックともいうべき急降下・暴落がありました。 4月は一転して大きく上昇を続け、ある程度回復しました。 これは過去に例のないケースだと思います。というのもごく短期間に強気相場から弱気相場へ転換し、さらに短期間で強気相場に戻るという…

今は投資の狙いをつけるのが難しい状況?

コロナショックを経済面のみフォーカスした場合(感染状況自体はまだ油断できない状況です。くれぐれもご自身及びご家族の体調最優先で行動ください)、3月までの混乱状況からはだいぶ落ち着いてきています。 端的に整理すると ・株式は3月の暴落のおよそ50%…

【金投資】GDXを構成している銘柄を買う【応用編】

金(ゴールド)の上昇が続いています。 特にGDX(金鉱株ETF)は3月から4月にかけて大きく上昇しました。 株式市場の上昇と連動していますが、これは「金価格の上昇」の影響を受けていると見るべきだと思います。 というのも金鉱株を構成している企業の収益は…

【金ETF投資】低価格で購入可能なETF〜IAU・GLDM〜

金(ゴールド)への投資方法は ・金地金(ゴールドバー・インゴット) ・金貨 といったものがありますが、簡単に購入できない上に保管の手間がかかります。 このため投資信託やETFといった「実物を保有しない」金投資を選択する方も多いと思います。 選択肢…

最高値を更新した金(ゴールド)への投資はなお賢明である理由

www.nikkei.com 日経新聞以外にも一般のニュースで「金(ゴールド)」がクローズアップされました。 国内で金の価格が1980年以来の最高値をつけたことで注目がさらに集まっています。 通常一般のニュースで紹介されるというのは「ヤバイ兆候」という見方もあ…

【資産作り投資】iDeCo・NISAに適した投資先とは?

以前にも書いたことがあるネタですが、コロナショックを踏まえて改めて解説します。 投資を始めるなら特にiDeCoやNISAなど長期間かけて投資するものに関しては、早く始めた方が良いので今がチャンスです。 何故チャンスなのかはこのグラフが答えです。 長期…

【資産作り投資】投資のコツ、それはパクること

コロナショックに揺れている今は「投資を始めるチャンス」です。 でも投資を始めようと証券口座を開設したは良いものの、何をどれぐらい買ったら良いかが分からないという方も多いと思います。 いわゆるポートフォリオ構築のところで悩む方が多いです。とい…

【楽しむ投資】株価は上昇傾向。さて今後は?

S&P500は3/12頃の水準まで戻ってきました。 2月下旬から第1段階の大幅下落があり、その後波があって3/13ごろから第2段階の大幅下落がありましたが、第1段階の状況まで戻ったことになります。 ここまで約1ヶ月。非常に早い戻りです。 www.enjoy-investment.ne…

配当狙い投資の最大デメリット〜配当「停止」について

www.bloomberg.co.jp www.bloomberg.co.jp 以前から配当に関して考察していますが、配当投資に関しては ・減配 ・配当停止 といったデメリットがあります。 減配は日本株を中心にしばしば発生しますが「配当停止」特に海外株式の配当停止というのが現実に起…

高配当株投資に関する考察

今回の記事はとあるところで披露したものです。 書いていることは www.enjoy-investment.net この記事がベースです。 主旨は ・配当金を「主目的にした」投資は配当還元の特徴、企業側の狙い、税金面から推奨はしない ということです。高配当の企業に投資し…

【楽しむ投資】コロナショックにおける個別株投資について

歴史的暴落によって大半の株価が下がりました。 例外はTIF(ティファニー)のような銘柄じゃないかなと。 TIFは面白いのがルイヴィトン社(LVMH)からの買収の話をきっかけに一気に上昇した後は見ての通りほぼ横ばい。コロナショックでも下げ幅が小さかった…

ETF of the year 2019に輝いたETFとは?

www.etf.com たまたま除いたら4/2にETF of the year 2019が決まったとの記事を見つけました。4月に発表というのも変な話ですが、それは www.fundoftheyear.jp こちらは年末に決まるからそのイメージがあるからだと思います。こちらは投資信託のベストを決め…

経済的自由に向けてできることは何か?

経済的な話をメインにコロナ問題に触れていますが、まず気にしないといけないのはコロナウイルスに罹患しないことです。 そのためには体調管理が何より大事です。自分と家族の健康管理に留意しましょう。 ということで不要不急の外出は自粛せざるを得ません…

【資産作り投資】積み立てた資産を売りたくなったらどうする?

コロナショックで何でも良いから現金に換えたいと思った方も少なく無いかもしれません。 資産作り投資(投資信託やETFの積立投資)は「手をつけないこと」を前提としています。手をつけず収益を含めて再投資を継続することで複利効果により資産を膨らませて…

【資産作り投資】VIG+QQQ=攻守最強の組み合わせ?

筆者の株式投資の積立の軸は「VT」です。 VTは全世界に分散してくれるので良いのですが、分散され過ぎているとも言えるので成長性は期待できません。長い時間を使って市場平均の+アルファの部分を確保するのに適した投資先です。 そこでポートフォリオの強…

【経過報告】SBIバンガード・S&P500インデックスの毎日積立の経過報告

www.enjoy-investment.net この記事の経過報告です。開始時点はコロナ問題がここまで重たくなるとは予想できてはいませんでしたが 3/27時点ですが、まさかのプラスでした。 とにかく淡々と積み立てるだけの取り組みなので、S&P500に一括で積み立てるのと毎月…

【資産作り投資】下落相場、波乱相場における積み立て方とは?

バンガード社は www.vanguardjapan.co.jp こういった時期に航路を見失わないようメッセージを発信していて好感が持てます。 ETFの積立は以前から「資産作り投資」という位置付けで続けています。 このコロナショックをきっかけに ・全世界 ・全天候型 に投資…

【楽しむ投資】金を採掘する会社に投資をする

金(ゴールド)は www.enjoy-investment.net の記事で説明した通り、現金化ニーズが高まったことで一時期値段を下げていました。 ここしばらくは再び上昇カーブを描いています。 <ゴールドの今後はどうなるか?> ここでゴールドが優位に立つ条件を確認しま…

価格上昇・下落に一喜一憂しない投資を目指す

言うのは簡単ですが、実践するのは難しい話をします。 現在ポートフォリオと投資ルールの見直しを行なっています。 コロナショック前から試行錯誤を繰り返していましたが、コロナショックによる金融資産の大きな下落を経て「自分に合っている投資方法」につ…

【書籍紹介】なまけものが得をする ワンコインつみたて投資術

www.kinokuniya.co.jp コロナショックに揺れる今だからこそ、これから投資を始めるにはピッタリだと思います。理由は単純です。 ・購入価格が安くなっているから ・既に急落、暴落を経験しているから です。経済サイクルは約10年で一回りします。大きな波は1…

【資産作り投資】100記事目〜あくまで全世界・全天候型に投資する

この記事が節目の100記事目です。 毎日更新・・・とまでは行っていないですが、間隔を開けすぎないようにしながら定期的に更新してここまで来ました。 まだブログの方向性は固まっていないところがありますが ・資産作りのための取り組み ・投資を楽しむため…

LINEスマート投資を活用してポイントを得る方法

selfinvest.net 今回の記事のベースは東大バフェット(@utbuffet)さんに教わった内容です。 そのメリット・デメリットとプラスαの部分を記事にしました。 <LINEスマート投資とは?> invest.line.me FOLIOと連動してLINEが始めた投資サービスです(注:LIN…

コロナショックを踏まえたこの先の投資方針について

・資産作り投資 ・楽しむ投資 の今後の方針を整理しました。 基本的にはどちらも従来の方針を継続します。 資産作り投資はETFの積立を継続します。 ただ配分は調整します。 ・株式 と ・ゴールド とりわけ「ゴールド」を重視します。 <ゴールドを重視する理…

【リスク分散?】外貨建て資産への投資について考える【情弱の投資先?】

例えば ・VOOというETF ・SPDR S&P500 ETF(1557)というETF という2つのETFがあります。 いずれもS&P500に投資するETFです。 双方の違いは「通貨」です。 VOOは米ドル、1557は円で投資をします。 共に同じ指数に対して投資をするのでパフォーマンスは同じです…

安全資産は何故売られるのか?

連日相場が乱高下しています。 株式を巡るあれこれは既に多くのところで語られていますが、今回は「安全資産」に着目したいと思います。 <債券> <ゴールド> <為替相場> どれも荒れています。 債券は本来株価が下落したときに上昇します。 ゴールドは株…

【資産作り投資】「稲妻が輝く瞬間」を逃さないようにするには

このグラフは1980年〜2016年まで投資した際にBest Day(急に上昇した日)を何日逃したかによってトータルリターンがどう変わるかについてまとめたものです。 一番の驚きは「All days」と「Missing best 5 Days」の違いです。 たった5日間。36年間で5日上昇し…

【資産作り投資】歴史的暴落を経験しても投資を続けるべき理由

ものすごい勢いで急落しました。 2/26から米国市場は急落と急上昇を繰り返していましたが、3/9と3/12にマーケットの一時停止(サーキットブレーカーの発動)が起きるほど大きく下落しました。 下がったのは米国株だけではなく、欧州・アジアなど世界同時株安…

エネルギーセクターはオワコンなのか?

エネルギーセクターの凋落が止まりません。 2019年S&P500は+28.3%でしたが、エネルギーセクターは+2.7%でした。 株式好調の2019年でさえ+2.7%という状況です。 そして2020年 原油先物指数は下落し続けており(上昇したのはアメリカとイランの衝突が危惧され…