ゆるっと投資〜ゆるっと・気軽に・楽しむ投資〜

投資、資産運用を中心になるべく分かりやすく語ります

投資・資産運用

【資産運用】100万円を貯める方法とは?

このブログは資産100万〜1000万円を目標設定にする方を主なターゲットとして資産拡大に向けた取り組みについて解説する方針としています。 なので、100万円貯めるぐらいまで貯蓄と資産運用をした方が知りたいと思うことを発信するようにしていこうと考えてお…

銀投資始めます

筆者の資産運用の方針は ・リスク資産(株やETF) と ・安全資産(債券、金、現金) のバランス確保です。 安全資産を確保しているのは「万が一の備え」です。 金融資産投資の中でリターンを最も得られるのは株式ですが、株式はリターンが大きい分、下落幅も…

銀投資のメリット・デメリット、銀投資を始めるにはどうしたら良い?

「銀投資」と聞いて何をイメージするでしょうか。 株式や債券や金の他にも投資できる商品があるのですが、ここでは「銀」について取り扱います。 <1.なぜ銀に投資した方が良いのか> 金に投資する、金が値上がりしているという話はしばしば耳にします。 「…

資産1000万への道

筆者は今のところ、450万ほどの資産を保有しています(不動産を除く)。 この先の目標設定を考えていたのですが、タイトルにある1,000万円をターゲットにしたいと思います。 <ターゲット選定理由> ・ゼロ1つ上げた値を積み上げることで、自信になるから ・…

2020年の個人投資戦略

2019年、令和元年も今日で最後です。 2019年は個人的には投資を本格的に勉強してそれを実戦に移した年でした。 収益は行きつ戻りつでしたが、何とか好調の波には乗れたかなと思います。 さて2020年の個人投資戦略ですが、3本立てで考えています。 1.資産作り…

将来の株価を左右する重要な要素とは

金利と株価は実はすごく関係がある?金利を知れば株価がこの先どうなるかが予測できるようになるかもしれません。

【NISA】2024年からのNISAはどうなる?

business.nikkei.com www.enjoy-investment.net 以前に予想した2024年以降のNISA制度ですが、2020年度の税制改正大綱で方向性が見えてきましたのでまだ確定ではないですが答え合わせをしたいと思います。 <2024年以降のNISAはこうなる?> ※青が予想、黒が…

楽しむ投資の投資方針について

楽しむ投資は投資先や経済についての学びを楽しむことを前提に個別株やETFを中心に投資を行うことと定義しています(個人的な定義です)。 他にも不動産投資や金・銀なども対象にしていますが、ここでは個別株投資の方針について紹介します。 投資のマイルー…

【個別株投資】スターバックス(SBUX)の売却検討結果

価格は85ドル近辺を推移しています www.enjoy-investment.net この記事でSBUX(スターバックス)の売却を検討していましたが、熟考の結果「保持継続」することにしました。 (継続する理由) ・株価の傾向 上昇期→停滞期→上昇期を繰り返している スターバッ…

【資産作り投資】SPTMについて紹介します

SPTM(SPDR ポートフォリオ・トータルストック・マーケット)というETFについて紹介します。 筆者は資産作り投資(長期積立投資)ポートフォリオとして 株式 短期・中期債券 長期債券 金・コモディティ の4つのジャンルに分散投資をしていますが、その中の株…

【資産作り投資】金や銀にも投資している理由

筆者は株などの金融資産を中心に投資をしています。 ポートフォリオの中心に据えているのは株式ETFや個別株ですが、一方で IAU GDX SLV といった金・銀・金鉱株にも投資をしています。 この理由について解説します。 <金と株式の関係性について> column.cx…

有名投資家に学ぶ際の注意点とは?

ウォーレン・バフェット ピーター・リンチ レイ・ダリオ ウィリアム・オニール 日本だと村上世彰氏や広瀬隆雄氏など有名ですが、彼らに共通しているのは「明確な投資方針と哲学」を持っていることです。 それゆえに著作がヒットしたり、方針や哲学に共鳴した…

【配当金か?】投資スタートアップの戦略とは【成長性か?】

<目次> 1.投資の狙いをどこにするか 2.高配当・連続増配優先のメリット、デメリット 3.成長優先のメリット、デメリット 4.初期段階では何を優先した方が良いか 5.成功している人の話を参考にする際の注意 1.投資の狙いをどこにするか 投資する商品を問わず…

成熟を楽しむための個別株投資

コア・サテライト投資の続きです。 1.サテライトとしての個別株投資 個別株投資は投資した企業のパフォーマンスが株価・収益に直結するため、ETFや投資信託よりもリスクとリターンの振れ幅が大きいです。 なので、 ・様々な観点で分析が必要だし、買った後も…

投資の基本方針

現状こういった方針で投資をしています。1.ETF積立(全天候型ポートフォリオ)2.米国株個別銘柄投資3.その他(暴落への備え) 具体的には (ETF積立)・SPTM、IEF、VGLT、IAUの4つのETFにレイ・ダリオの全天候型ポートフォリオの配分を参考に毎月積立投資。…